close video

Log of Mud

泥から生まれる陶器は、泥の記憶を宿す。東京、清澄白河で開催されたアート展“Log of Mud”。 並べられた5色の陶器、それらを形作る泥の中に、来場者が見た意外な記憶とは?

Log of Mud 田の記憶(新潟編)

土建屋さんの仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされていますが、彼らの仕事こそが、見えないところで私たちの生活を支えています。これは、ある夏の暑い日、新潟の水田で農道を整備する土建屋さんの姿を追ったドキュメンタリーです。

Log of Mud 橋の記憶(長野編)

土建屋さんの仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされていますが、彼らの仕事こそが、見えないところで私たちの生活を支えています。これは、ある夏の暑い日、長野県の山中に橋を通そうと汗を流す土建屋さんの姿を追ったドキュメンタリーです。

Log of Mud 道の記憶(鹿児島編)

土建屋さんの仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされていますが、彼らの仕事こそが、見えないところで私たちの生活を支えています。これは、ある夏の暑い日、鹿児島県で、町の人たちが安心して歩ける歩道を整備する土建屋さんの姿を追ったドキュメンタリーです。

Log of Mud 森の記憶(三重編)

土建屋さんの仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされていますが、彼らの仕事こそが、見えないところで私たちの生活を支えています。これは、ある夏の暑い日、三重県の山奥で林道を切り拓く土建屋さんの姿を追ったドキュメンタリーです。

Log of Mud 海の記憶(新潟編)

土建屋さんの仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされていますが、彼らの仕事こそが、見えないところで私たちの生活を支えています。。これは、ある夏の暑い日、新潟の海で、黙々とテトラポットを敷設する土建屋さんの姿を追ったドキュメンタリーです。

close video

Log of Mud

Log of Mud
田の記憶(新潟編)

Log of Mud
橋の記憶(長野編)

Log of Mud
道の記憶(鹿児島編)

Log of Mud
森の記憶(三重編)

Log of Mud
海の記憶(新潟編)

LOG OF MUD

どけんやさんの仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされています。
これは、夏の暑い日、全国5箇所の建設現場で働く5人のどけんやさんの記録です。

Memory

Log of Mud

田の記憶(新潟編)

Log of Mud

橋の記憶(長野編)

Log of Mud

道の記憶(鹿児島編)

Log of Mud

森の記憶(三重編)

Log of Mud

海の記憶(新潟編)

Concept

土建業の仕事は世間からはキツイ、キタナイ、キケンな職業とされ、どけんやさんになりたいと考える若者は年々減少、人材確保が業界の大きな課題となっています。このような状況を改善するために、普段、あまり目にすることのない現場で働くどけんやさんの地道で過酷な作業を一般の方々に見ていただく機会を創り、土建業に対する理解を深めることができればと考え、プロジェクト「LOG OF MUD」の企画するに至りました。 どけんやさんの存在があるからこそ、私たちが安心した生活が送れているのだと感じる人が一人でも増えることを願って。

Data

土建業界への就業者数は、この7年間の間に約40万人減少。
一方、公共事業の数は近年増加傾向にあり2014年には、約22万件となっている。

右軸 : 就業者数(万人)

左軸 : 公共事業件数(件)

Member

田中 淳一
(株式会社POPS)

Creative Director / Copywriter

早稲田大学第一文学部演劇専修卒業、旭通信社(現ADK)入社、2014年末に独立し、Social、Local、Globalをコンセプトにクリエイティブ・ブティック“POPS”設立。松山市、鳥取市など地方自治体のシティプロモーションや各地ローカル企業、ソニー生命、YKK、GOOD DESIGN EXHIBITION2015受賞展など大手企業、官公庁やNPOのブランディング、グローバルPRを数多く担当。国内外国際広告祭の受賞歴、審査員歴多数。

詳しく知る

大石 暉
(太陽企画株式会社 +Ring本部長/
プロデューサー)

Producer

TVCM制作だけではなくメディアレスな映像コンテンツの制作に多く関わり、CM、Web、OOH、イベント、ゲーム映像など、幅の広いプロデュースを行う。2014年、デジタルコンテンツ制作セクション「+Ring」の本部長となる。最近では360°VR映像制作に注力しており、ポカリスエットやKDDIでの360°VR映像では高い評価を得た。また白鵬女子高校陸上部や都立駒場高校サッカー部などのドキュメンタリー映像は、学校関係者の間でも話題となる。

詳しく知る

泉 浩人
( 株式会社ルグラン 共同CEO)

Executive Producer

慶應義塾大学経済学部卒、米国ジョージタウン大学MBA修了。三井銀行、フォード自動車等を経て、オーバーチュア(現ヤフー)の日本進出に参画。2006年にルグランを設立。デジタルマーケティング戦略に関するコンサルティングサービスを提供する傍ら、アドテック東京やCNET等のイベントでも講演。ビッグデータを活用したAKB48選抜総選挙予測が注目を浴び、2014年日本広告学会クリエイティブフォーラムで最優秀賞を受賞。

詳しく知る

山辺 仁美
( 株式会社ルグラン 共同CEO)

Executive Producer

米国セントメリーカレッジ経営学部卒。大和銀行、リーマンブラザーズを経て、AT&T、携帯情報端末メーカーPalmでマーケティングを担当、2002年オーバーチュア(現ヤフー)に入社。同社マーケティング・シニアディレクターとして検索連動型広告の認知拡大に注力。2006年4月からはルグランの代表取締役共同CEOとして、クライアント企業に対し、デジタルマーケティングを起点としたマーケティング/PR活動を提案。

詳しく知る

佐藤 達郎
(多摩美術大学教授 /
コミュニケーションラボ代表)

Creative Supervisor

一橋大学社会学部卒業、アサツーディ・ケィ勤務。コピーライターからクリエイティブ・ディレクター、クリエイティブ戦略本部長に。博報堂DYメディアパートナーズ移籍後はエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターを務める。2004年カンヌ国際広告祭フィルム部門日本代表審査員。『教えて!カンヌ国際広告祭』、『アイデアの選び方』、『これからの広告の教科書』等、著書多数。 

詳しく知る

代表 北山 大志郎

どけんやナビ有限責任事業組合

News

2015/12/01

株式会社ルグラン、建設業界のイメージアップを図るプロジェクトを発表。データドリブンなクリエイティブエージェンシーとして本格始動。

2015/11/25

今後、facebookなどで情報を発信します。よろしくお願いします。

お問い合わせはこちら

田中 淳一

株式会社POPS

Creative Director

Copywriter

早稲田大学第一文学部演劇専修卒業、旭通信社(現ADK)入社、2014年末に独立し、Social、Local、Globalをコンセプトにクリエイティブ・ブティック“POPS”設立。松山市、鳥取市など地方自治体のシティプロモーションや 各地ローカル企業、ソニー生命、YKK、GOOD DESIGN EXHIBITION2015受賞展など大手企業、官公庁やNPOのブランディング、グローバルPRを数多く担当。国内外国際広告祭の受賞歴、審査員歴多数。

大石 暉

太陽企画株式会社
+Ring本部長/プロデューサー

Producer

TVCM制作だけではなくメディアレスな映像コンテンツの制作に多く関わり、CM、Web、OOH、イベント、ゲーム映像など、幅の広いプロデュースを行う。2014年、デジタルコンテンツ制作セクション「+Ring」の本部長となる。 最近では360°VR映像制作に注力しており、ポカリスエットやKDDIでの360°VR映像では高い評価を得た。また白鵬女子高校陸上部や都立駒場高校サッカー部などのドキュメンタリー映像は、学校関係者の間でも話題となる。

泉 浩人

株式会社ルグラン 共同CEO

Executive Producer

慶應義塾大学経済学部卒、米国ジョージタウン大学MBA修了。三井銀行、フォード自動車等を経て、オーバーチュア(現ヤフー)の日本進出に参画。2006年にルグランを設立。デジタルマーケティング戦略に関するコンサルティングサービスを提供する傍ら、アドテック東京やCNET等のイベントでも講演。ビッグデータを活用したAKB48選抜総選挙予測が注目を浴び、2014年日本広告学会クリエイティブフォーラムで最優秀賞を受賞。

山辺 仁美

株式会社ルグラン 共同CEO

Executive Producer

米国セントメリーカレッジ経営学部卒。大和銀行、リーマンブラザーズを経て、AT&T、携帯情報端末メーカーPalmでマーケティングを担当、2002年オーバーチュア(現ヤフー)に入社。同社マーケティング・シニアディレクターとして検索連動型広告の認知拡大に注力。2006年4月からはルグランの代表取締役共同CEOとして、クライアント企業に対し、デジタルマーケティングを起点としたマーケティング/PR活動を提案。

佐藤 達郎

多摩美術大学教授
コミュニケーションラボ代表

Creative Supervisor

一橋大学社会学部卒業、アサツーディ・ケィ勤務。コピーライターからクリエイティブ・ディレクター、クリエイティブ戦略本部長に。博報堂DYメディアパートナーズ移籍後はエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターを務める。2004年カンヌ国際広告祭フィルム部門日本代表審査員。『教えて!カンヌ国際広告祭』、『アイデアの選び方』、『これからの広告の教科書』等、著書多数。 

No image

代表 北山 大志郎

どけんやナビ有限責任事業組合

東海大学体育学部卒。神奈川県の建設業者を経て、家業である北山建設に入社。平成16年工事原価管理ソフトウェア会社「ミヤシステム株式会社」取締副社長に就任。平成17年 若手建設後継者のスキルアップを目的とした日本初土木業関連LLP「土建屋魂有限責任事業組合」を設立。「知恵とアイディアで建設会社は生き残れる」を信条に建設会社の経営と本気で建設業の未来を考えるネットワークづくりの活動を行っている。

close member